講師一覧

CLiPファカルティーのデータベースです。

ページ: ()   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 ...35   ()

 

  忽那 賢志 クツナサトシ

  国立国際医療研究センター 感染症内科/国際感染症センター


Web: http://idconference.cocolog-nifty.com

Facebook: https://www.facebook.com/kutsunasatoshi

Twitter:

Whytlink:

 

略歴・CV 他

略歴

2004年4月 - 2005年3月 独立行政法人関門医療センター 初期研修医
2005年4月 - 2006年3月 山口大学医学部附属病院 初期研修医
2006年4月 - 2008年9月 山口大学医学部附属病院 高度救命救急センター
2008年10月 - 2010年3月 奈良県立医科大学附属病院 感染症センター
2010年4月 - 2012年3月 市立奈良病院 感染制御内科 医長
2012年4月 - 現在 国立国際医療研究センター 国際感染症センター

 
主な著書・監修

  • HIV/AIDS患者のトラブルシューティングとプライマリ・ケア 岩田健太郎 (担当:分担執筆, 範囲:1. 発熱) 南山堂 2013年11月
  • 感度と特異度からひもとく感染症診療のDecision Making 細川 直登 (担当:分担執筆, 範囲:グラム染色、Ziehl-Neelsen染色) 文光堂 2012年4
  • 感染症診療Pro&Con 渡辺彰/二木芳人/青木洋介 (担当:分担執筆, 範囲:グラム染色は有用(Pro)) 南江堂 2011年9月
  • 病院内/免疫不全関連感染症診療の考え方と進め方 (IDATEN感染症セミナー) IDATENセミナーテキスト編集委員会 (担当:分担執筆, 範囲:26. 病院内感染症で重要な耐性菌) 医学書院 2011年3月

 
学会、委員活動歴

  • 日本感染症学会 感染症専門医
  • 日本救急医学会 救急専門医
  • 日本内科学会 内科認定医


 
プログラム: 総合診療プログラム

サブジェクト: 感染症疾患


Case1: CNS lymphomaで化学療法中の50代女性

Case2: 十二指腸潰瘍治療中に発熱が出現した80代男性

Case3: 20歳男性 主訴:発熱、頭痛、関節痛

Case4: 20代女性 ヘルペスが治らない + 20代男性 遷延する右側腹部・肩痛と発熱

Case5: 10代男性 主訴:発熱、全身倦怠感

Case6:

Case7:

Case8:

Case9:

Case10:


ページ: ()   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 ...35   ()